二渡ホタル舟ブログ ~川舟に乗ってホタルを観よう!~
 鹿児島県薩摩郡さつま町二渡(ふたわたり)地区を流れる川内川で2004年より毎年5月中旬から6月初旬にかけて、ホタル舟の運航をしている二渡がらっぱボタルの会のブログです。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
即席のホタル教室
今年度の運航は、今度の日曜日の6月1日までとなりました。

毎年、あっという間の運航期間です。

残り数日となりましたが、メンバー全員がんばっていきますので、よろしくお願いします。

さて、先日、二渡ホタル舟では、ホタル舟乗船後のお客様を対象に、即席のホタル教室を開いちゃいました。(大した教室ではありませんが)



お客様に、ホタルのオスとメスの見分け方をご紹介しました。

ちなみに、メスの方がオスよりも体が大きく、発光体はメスが一つ、オスは二つあります。

上の写真では、左がメスで、右がオスです。

さらに、ホタルは飛び回るイメージがありますが、飛び回っているのは、オスです。メスは、葉っぱの上で留まっています。



お客様も熱心に聞かれており、オスメスの見分け方として、分かりやすい発光体の違いを写真に撮られていました
スポンサーサイト
川内川鮎祭り
 アップするのが遅すぎ!とお叱りを受けるかもしれませんが、スミマセン。

 二渡ホタル舟が運航最終日にあたる6月3日に同じ二渡水辺公園の川内川河川敷で川内川漁業組合主催の「川内川鮎祭り」が行われました。

 IMG_1354_convert_20120618193010.jpg

 普段では、こんなに河川敷に人が集まることなんてないですが、この日はすごかった・・・。何人の方が来られたのかは、見当もつかず。

 IMG_1358_convert_20120618193125.jpg

 駐車スペースも足りなくなり、遠くに用意されていた駐車場から堤防を歩いてくる人もいました。

 IMG_1364_convert_20120618193230.jpg

 3千匹用意されていた鮎も皆さんお目当てだったようで、お一人様2~3匹までと制限がかkっていたようでした。

 二渡がらっぱボタルの会では、当日、カキ氷を販売しましたが、ボチボチでした。久しぶりに、カキ氷なるものを食べましたが、相変わらず、食べ終わったら、舌の色が大変なことになっていました(笑)
無事に・・・
 遅くなりましたが、平成24年度の二渡ホタル舟の運航は、無事に終了いたしました。

 今年度は、平成18年の鹿児島県北部豪雨災害以後では、最もホタルの出現は多かったのではと思っております。

 5月19日から6月3日までの約2週間、雨で運航中止もなく、フルで運航できたのは、9年目で初めてのことでした。

 いつもは、2~3日は雨の影響で中止になってしまうのですが・・・それが無かったので、休みがなく、メンバー全員お疲れぎみだったかもしれません

 しかし、これは冗談であり、運航期間中に本当に大勢の方々に乗船し感動していただけたことが何よりもうれしく思います。

 ありがとうございました。

また、来年は運航開始10周年です。

より多くのお客様を心からお待ちしております。


 なお、6月10日(先週の日曜日)には、ホタル舟発着場の片付けも済ませました。また、普段の堤防と河川敷に戻ってしまいました。

 発着場は、目印になる建物がないため、お客様のカーナビにも河川敷しか出ないことから、ご迷惑をおかけしています。

 来年度は、よりわかりやすくお越しいただけるようにPRしていきたいと思っています。
運航開始前には必ず
 今日で、ホタル舟を運航してから1週間目となりました。「今年は、平成18年の水害以降で一番ホタルの出がいいね」とホタル舟を操る船頭さんも口々に言っています。災害後は、ほんの少ししかいなかったホタルが、また戻ってきてくれたという自然の回復力というか神秘性を感じました。

 さて、毎年運航開始する前には、必ず・・・

 ホタル舟河川清掃-2

 河川清掃を行います!

 川内川は、梅雨時期や台風時期などは増水し、ゴミが川岸の竹やぶや木々にひっかかってしまいます。ホタルは、川岸の竹やぶや木々から飛び出してきますので、ゴミはホタルにも邪魔な存在です。

 ホタル舟河川清掃-4

 棹で高いところにひっかかっているゴミを取ったりして、自然の状態に(きれいに)していきます。

 ホタル舟河川清掃-1

 
 ホタル舟河川清掃-5


 もちろん、ゴミを回収する際もホタル舟が活躍しています。うれしくありませんが、毎年大漁(量)です

ホタル舟、明日で運航1週間目
 ホタル舟の運航に携わっていると、一番気になるのが、お天気です。

 今日も、朝起きると道路にはが降った形跡が・・・日中もでした。運航時間が近づくほどに、天気が持ち直しました。となり、なんとか運航できました。

 
 IMG_1309_convert_20120525223421.jpg

 しかし、なかなかの日は、飛び回っているホタルの数は、減ってしまいます。雨が降ると、人間は、傘をさしたり、家の中にいる。ホタルも同じように、雨をしのぐために草などに隠れているのでしょう!

 
 ここ数日は、ホタルもだいぶ出てくれており、お客さまからも歓声が上がっています

 この歓声を聞くと、私たちメンバーはうれしくなります

 IMG_1321_convert_20120525223137.jpg


 さぁ、明日(5月26日土曜日のみ)は、地元、二渡地区のホタル観賞会です。ウォーキングしながら、ホタルを観賞していただくイベントです。さらに、希望者は、予約なしでホタル舟にも乗れますよ

 ホタル観賞会のメイン会場は、国道267号線沿いのせせらぎの郷二渡です。

 IMG_1320_convert_20120525222924.jpg

 
 もちろん、二渡ホタル舟の会場は、↑です。お待ちしています!

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。